オンラインカジノに最速で入金できる決済方法

時間をかけずに入金が可能

時間をかけずに入金が可能

オンラインカジノでギャンブルを楽しみたいならば、まずオンラインカジノの口座へ入金しなければなりません。
しかし、オンラインカジノは日本のサービスではなく、口座も海外口座となっているので、初めてオンラインカジノを利用する場合はその入金方法に頭を悩ませてしまうことでしょう。

オンラインカジノでもっとも多く使われている入金方法は電子決済サービスです。
しかし、電子決済サービスのアカウント作成、電子決済サービス口座への入金、電子決済サービスからオンラインカジノへの入金と、オンラインカジノに入金するにはいくつもの手順を踏まなければなりません。
特にアカウント作成は、アカウントのアップグレード等も必要となるので、オンラインカジノ側に入金できるまでに数日の時間を要します。

また、オンラインカジノの入金方法として、どこのオンラインカジノでも提供しているのが国際銀行送金です。
国際銀行送金の場合は、オンラインカジノへの着金、入金額の反映は電子決済サービスよりもさらに遅くなります。
入金手数料についてもかなり高額になってしまうので、入金に国際銀行送金はあまりおすすめできません。

オンラインカジノで日本人が一番利用しやすい入金方法は、電子決済サービスでも国際銀行送金でもなく、クレジットカードを使った入金です。
ネット通販をはじめ、クレジットカードは今や日常の買物において必要不可欠となっています。
20歳以上の方ならば1枚はクレジットカードを持っていることと思います。

クレジットカードがあれば、一切時間をかけることなくオンラインカジノへ入金することができます。
クレジットカードの決済完了と共にすぐに入金額がオンラインカジノの口座に反映されるので、初めてのオンラインカジノ利用でも登録から時間をかけずゲームを楽しめます。

オンラインカジノにクレジットカードで入金するには

オンラインカジノにクレジットカードで入金するには

オンラインカジノにクレジットカードで入金するには、オンラインカジノに登録したアカウントの入金メニューより行います。
クレジットカードでの入金を行っているオンラインカジノは、この入金メニューの中にクレジットカードを用意しているので、クレジットカードを選択します。
入金額やカード番号、カードの名義有効期限等を入力し、入力した情報に間違いがなければその場で決済され、入金額がオンラインカジノの口座に反映されます。

オンラインカジノへのクレジットカードを使った入金は、このように簡単に手早く行うことができますので、どなたでも簡単に利用することができます。

使えるブランドはオンラインカジノで違う

クレジットカードでの入金を行っているところもあれば、クレジットカード入金を不可としているクレジットカードもあるように、クレジットカードでも使えるブランドはオンラインカジノで違います。

日本でよく利用されているのはVISA、Master、JCBですが、大体がVISAのみか、VISA、Masterのみとなっているので、手持ちのクレジットカードの中にVISA、Masterがあればまず安心してクレジットカードでの入金を行えます。

逆にJCBが使えるオンラインカジノはそれほど多くありませんので、手持ちのクレジットカードのブランドがJCBしかない場合は、まずはJCBが使えるオンラインカジノを探しましょう。
JCBが使えるオンラインカジノの代表的なところがラッキーニッキーカジノ、カジノシークレットです。
どちらも開設からまだ数年と運営歴はそれほど長くはないですが、安全性の高い信頼できるオンラインカジノです。
ラッキーニッキーカジノに関しては日本人プレイヤー向けの特典が多いので、他のオンラインカジノよりも有利な条件でゲームをプレイすることができます。

オンラインカジノによりこうして使えるブランドが違いますので、手持ちのクレジットカードのブランドが使えるオンラインカジノを調べ、遊びやすく利益を得やすいオンラインカジノを利用するようにしましょう。

出金は電子決済サービスで対応する

出金は電子決済サービスで対応する

オンラインカジノから出金するには電子決済サービスでの対応をおすすめします。
クレジットカードは普段の買物でもそうですが、支払うことはできても、クレジットカード自体にお金を入れておくことはできません。
ですので、オンラインカジノかじらの出金には電子決済サービスををお勧めします。

リアルタイムでの出金はできませんが、電子決済サービスの他には国際銀行送金以外方法がありません。
国際銀行送金と比べると電子決済サービスの方が時間、手数料の面で有利なので、オンラインカジノからの出金には電子決済サービスで対応しましょう。

ただし、電子決済サービスを出金に利用するためには、電子決済サービスからオンラインカジノへの入金も必要となります。
最小入金額でも問題ありませんので、クレジットカードでの入金後、電子決済サービスのアカウントを作成し、電子決済サービスよりオンラインカジノへ入金しましょう。

この電子決済サービスへの出金に伴い入金も必須というのは、どの電子決済サービスでも同じですので、出金に利用する電子決済サービスは、手数料の安さ、出金までにかかる時間など自分に合った条件で選ぶと良いでしょう。

安定した利便性が人気を呼ぶ決済手段

アイウォレットを取り扱うオンラインカジノも増えている

アイウォレットを取り扱うオンラインカジノも増えている

エコペイズがどうしても使いづらくなった現状では、新しい入出金サービスと提携したほうがいいと考えるオンラインカジノが増えています。
様々なオンラインカジノがエコペイズ以外のサービスを模索している中、次に注目されているのがアイウォレットなのです。

アイウォレットは利用者が多いほか、オンラインカジノの一部が既に対応しているなどのメリットがあり、導入する敷居があまり高くないのです。
簡単に導入できるメリットなどもあることから、エコペイズの代わりにアイウォレットを導入するオンラインカジノも多くなっています。

アイウォレットはオンラインカジノで使われ始めている

オンラインカジノで一番使われている入出金サービスはエコペイズです。
エコペイズはネッテラー撤退後に一気に知名度を高め、オンラインカジノが導入しやすいという部分から導入していきました。
同時に注目されていたのがアイウォレットですが、導入したのがジパングカジノくらいだったため、あまり多くのオンラインカジノで使えない理由からユーザーからも避けられる存在となりました。

アイウォレットはオンラインカジノで使われ始めている

しかし現在はその状況が一変しつつあります。
エコペイズはクレジットカードによる入金ができない状態となり、簡単に入金できない問題を抱えてしまいました。
さらに入金の反映も少し時間がかかるようになり、短時間で反映させられない問題を抱えています。
より早く反映させられて、しかもクレジットカードによる入金ができるという側面から、アイウォレットを採用するユーザーが増えつつあります。
アイウォレットは日本では身近なアジア圏で導入されている実績もあるなど、安心して使える利点もあります。

アイウォレットの知名度が高くなり、利用する人も多くなったことから、オンラインカジノでも導入の動きが加速しています。
これまで利用していなかったオンラインカジノが導入を検討し、エコペイズに変わるサービスとして使えるかもしれないと期待しています。
ユーザーにとっても、これまでアイウォレットに対応していなかったオンラインカジノが導入に踏み切ってくれれば、より多くのオンラインカジノで遊べるようになるメリットが得られるのです。

アイウォレットを導入したオンラインカジノ

アイウォレットの導入を最近実施したのがラッキーニッキーです。
このオンラインカジノは二次元のキャラクターを採用するなど、他のオンラインカジノとは異なる視点でゲームができるように工夫しています。
ラッキーニッキーは他のオンラインカジノよりも入出金サービスが多いことでも知られていましたが、この度アイウォレットも採用しました。
採用したことにより、オンラインカジノでもベラジョンカジノと同じくらい入出金サービスが使えるようになりました。

ラッキーニッキーが採用したことで、より多くのオンラインカジノがアイウォレットを採用するかもしれません。
ラッキーニッキーはオンラインカジノでも知名度を上げているサイトで、より多くのユーザー確保に積極的です。
他のオンラインカジノがここまでやっていると判断すれば、自分のオンラインカジノも負けていられないと考えて、アイウォレットを採用して遊びやすい環境を整えてくれる可能性があります。
そしてその作用でさらにアイウォレットが使いやすくなる可能性もあります。

オンラインカジノにとって、入出金サービスがしっかり使えるかどうかは重要なポイントです。
入出金サービスが使えるようになっていれば多くのオンラインカジノで遊べますし、何よりもオンラインカジノごとの違いを確認できます。
アイウォレットが多くのオンラインカジノで対応するようになれば、より多くのオンラインカジノを比較して、自分なりに一番使いやすいオンラインカジノを見つけられるでしょう。

オンラインカジノも無視できないエコペイズの問題

アイウォレットが採用される背景には、エコペイズがどんどん使いづらいサービスへと変わっていっているという問題があります。
もちろんオンラインカジノも無視できない問題として考えています。
新しい入出金サービスとの契約を取り、より安心してオンラインカジノを使ってくれないと利用者が増えてくれません。
より多くの利用者を確保するためには、アイウォレットとの契約を考える必要もあるのです。

オンラインカジノも無視できないエコペイズの問題

もちろんオンラインカジノによって、別のサービスを検討している場合もあります。
アイウォレットだけが入出金サービスとして用意されているのではなく、最近では別の方法も検討されているのです。
その結果、エコペイズと契約しているオンラインカジノが、色々な入出金サービスと契約している状態となり、オンラインカジノごとにどのサービスを重視しているのか鮮明な違いが出ています。

色々な問題点を改善させているアイウォレットですが、知名度という部分ではまだそこまで高くありません。
今後より多くのオンラインカジノで利用されるようになれば、更なる知名度と利用者が増えることでしょう。